? 全日本女子代表メンバー14名発表!今日からOQT女子大会スタートです。 - バレーボールのミカタ

バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

OQT2016 火の鳥ニッポン

全日本女子代表メンバー14名発表!今日からOQT女子大会スタートです。

投稿日:

おはようございます。リオです。

女子のメンバーがようやく発表になっていましたね。

1.長岡望悠(久光製薬)
2.宮下遥(岡山)
3.木村沙織(東レ)
5.佐藤あり紗(日立)
6.鍋谷友理枝(デンソー)
7.山口舞(岡山)
8.古賀紗理那(NEC)
9.島村春世(NEC)
10.丸山亜季(岡山)
11.荒木絵里香(上尾)
12.石井優希(久光製薬)
16.迫田さおり(東レ)
18.座安琴希(久光製薬)
20.田代佳奈美(東レ)

正直、勝つ気あるのかな…

問題点はいろいろあるのですが、これは選考メンバーを見た段階で、過去を考えての感想です。

大竹選手を外して山口選手を入れる意味がわかりません

MBなんですが、山口選手をここで持ってくる意味がちょっとわかりませんでした。

これはパッと見た身長の高さなどで判断しているのではありません。

彼女はよくブロックを跳びに行くのをサボっていて、ディフェンスが崩壊しているのを何度も見ているからです。

「私が下手に触るとレシーバーの邪魔になる」というお考えかもしれませんが、実際ディフェンスは彼女がコートにいることで崩壊するので、彼女はブロックの役割を理解していないんだと思います。

トータルディフェンスの概念をわかってないからです。

ロンドンのようにライトならまだわかりますが、MBでの起用は理解することができません。

勿論、ブロックをサボらなければ、ブロックの役割をきちんと理解できてプレーしていけるのなら選ばれて当然なのですけど。

リベロ3人て…

数を増やせばいいという問題ではないと感じます。

これでは、「うちのチームはレセプションが弱い」と言っているようなものです。

主にバックローテーションでWSと交替させるのでしょうけど、WSにはバックアタックが必要ですので、そこに攻撃枚数を減らしてしまうような選手交替を行うのはどうかと思います。

フロントが回らなくなりますよ。

中国との親善試合を見ていて、丸山選手の位置取りなどはブロックとの関係が取れているとはちょっと思えませんでしたしね。

何故執拗に岡山の選手に拘るのかわかりません。

個人は能力の高い選手ばかり揃っていますが、組織的なバレーを一切していないチームですよ。

世界は組織で対抗してきていて、レシーブが苦手などの穴をうまく埋めています。世界の方がディフェンスがうまいです。

日本は小さいからこそ、組織で対抗しなくてはいけないのではないでしょうか?

女子はリオに行けるかどうかは五分五分になってきた…

当初は「大丈夫でしょ」と思っていましたけど、今はもう危ないと考えます。

中国遠征などを見ても、とにかくスパイクがハードヒットできなかったりと苦しんでいます。

「速さ」に拘りすぎです。

アジア1位通過くらいは何とかしてほしいものですが

女子大会は本日よりスタート!

10:00~

14日(土)対戦カード

第1試合 韓国 vs イタリア
第2試合 タイ vs ドミニカ
第3試合 カザフスタン vs オランダ

日本戦以外の海外同士の試合はこちらから見られますよ。是非。

-OQT2016, 火の鳥ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2021 All Rights Reserved.