? 【Vリーグ男子20/21シーズン】10/18 大分三好ヴァイセアドラー vs JTサンダーズ広島 ツイートまとめ - バレーボールのミカタ

バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

JTサンダーズ広島 Vリーグ20/21シーズン 大分三好ヴァイセアドラー

【Vリーグ男子20/21シーズン】10/18 大分三好ヴァイセアドラー vs JTサンダーズ広島 ツイートまとめ

投稿日:

引き続き、リハビリをします。

試合結果

大分三好ヴァイセアドラー 0-3 JTサンダーズ広島

試合実況

雑感

2試合連続というところがなかなか難しいなと思いました。

結局チームの完成度が1日でひっくり返るようなことにはなかなかなりませんね。

JTも大分三好もどちらも今シーズンは初見でしたので、いろいろ感想を。

以下、箇条書きでつらつら書いていきます。

・広島は変わらなかった
・ヴィスコとサトレルの時のレガシーが残ってる
・井上慎がスタートで出ても、誰が出ても試合が成立する
・サーブがえぐいし、ディフェンスもいい
・唐川スタート多めで、途中から井上航
・2枚替えをしたり、もう戦力の状態を確認しているような完成度の高さ
・MB西も馴染んでいて、違和感がない…恐ろしい

 

・対して、大分三好には高松が入り、対角を誰にするか…とにかく高松を何とか活かしたいというのは伝わった
・チーム全体としては、高松に決めていただきたいし、1セット目はレセプションも松尾と山田でカバーしお膳立て
・が、そこを突いてくるJTサーブ(国内最強クラスのえぐさ)…ガクブル
・2セット目以降、高松も積極的にレセプションに参加
・山田は初見でしたが、レシーブ良し、スパイク良し、サーブ良しの良い選手
・おかげで高松は目立たなくはなるが、周りもスムーズに動けるようになってくる
・前日を観ていないので、セッターがどうだったかはわからない
・3セット目には高松2勝5の攻撃重視へ変更
・これはレセプションの連携という意味ではあまり取れていなかったが、慣れれば面白そうな対角ではある
・Lは松尾がいいと思います…
・あとJTのようなチームと勝負をするには、サーブがもっと強くないと
・ブレイクが取れないとこうなってしまいます
・ほぼサーブの威力の差です
・高松とカービスがもっとサーブでブレイクしてくれると面白くなりそうですが

 

この試合は助っ人が合流済みのチーム同士の対戦だったのですが、JTの完成度が凄すぎました。

正直、外国人監督がいなくなって退化しないかと心配だったのですが、レガシーは残ってますね。

上位狙ってくるでしょうね。

-JTサンダーズ広島, Vリーグ20/21シーズン, 大分三好ヴァイセアドラー

Copyright© バレーボールのミカタ , 2020 All Rights Reserved.