? 【V.LEAGUE18/19シーズン】2/9 豊田合成トレフェルサvsVC長野トライデンツのミカタ。 | バレーボールのミカタ

【V.LEAGUE18/19シーズン】2/9 豊田合成トレフェルサvsVC長野トライデンツのミカタ。

VC長野トライデンツ, Vリーグ18/19シーズン, 豊田合成トレフェルサ

どうも。バレーヲタのリオです。

良い内容の試合が続きました。

試合結果

豊田合成トレフェルサ 3-0 VC長野トライデンツ

実況

試合のポイント:力の差はあったが、いわゆる淡泊な試合ではなかった。両チーム共に粘った試合

1セット目は豊田合成がとても有利な展開だったんですよね。

ブロックでワンタッチを取ってからのトランジションアタックが非常に決まっていたので、ブレイクしやすかったです。

それに対してVC長野が何もできず…だったのですが、徐々に変わっていきました。

まずはメンバー交代ですかね。

OPにキセレフ選手から内定の池田選手を投入したり、OHに高澤選手、MBに森﨑選手を起用したり。

こういった打開策を試合中に少しずつ行っていくのもいいと思います。

両MBがブロックタッチでチャンスを作り、逆にVC長野がスパイクを決める場面が出て来てからは競り合いになりました。

ですので、本当に力の差はあったのですが、いわゆる淡泊な試合ではなかったのです。

良い変化でうまく流れに乗れた試合だったと思いますし、これはVC長野にとって1歩前進だったと感じています。

非常に落ち着いてプレーしていた豊田合成

まあ、ちょうど今良いバレーをしているのですが、豊田合成に言いたいのはこれですね。

ラリー中の攻撃参加が格段に違うんですよね…。

本当にOHもMBもOPも全員が入ってくるので、相手は迷うはずです。

そして、これをイゴール選手がいる状態で是非やってほしいのですが…いかがでしょうか。

現在は来週からファイナル6という状況ですが。

イゴール選手がいるだけで、ラリー中はイゴール選手に任せてしまう…イゴール選手なら決めてくれると信頼があるのは良いのですが、決めるもっと可能性を高めるためにも全員で相手チームを惑わしてほしいんですよね。

この試合ではイゴール選手がいない状態でしたが、今の状態をイゴール選手がいてもやってほしいと言いますか。

心強い存在が返ってくるのは喜ばしいのですが、頼りっぱなしではなくて、変わっていかないと他のチームも進化してますからね。

このままではいられないと思っていてほしいですかね。豊田合成には。

Vリーグ観るならDAZN!