? 【龍神ニッポン2018】5/17 テストマッチ 日本vsオランダのミカタ。 | バレーボールのミカタ

【龍神ニッポン2018】5/17 テストマッチ 日本vsオランダのミカタ。

ネイションズリーグ2018, 龍神ニッポン

今朝方の観戦お疲れ様でした。バレーヲタのリオです。

私は先程観終わりました。

テストマッチだけに4セットでやるんですね…というのがいつもと違ったスタイルですね。

試合結果

日本 0-4 オランダ

試合動画

Facebookに…ありがたいですよね。本当に。

この試合はストレートで負けていい試合なのかベンチはもっと考えた方がいい

負けて当然じゃないですよ。勝てる相手なんです。

先日も書きましたが、レベルは同じくらいなのですから…。

この試合のスタメン

高橋 福澤 大竹
関田 浅野 李  L井手

交替はというと、

高橋→山内(3セット目からなので、半分くらいでしたね)
大竹→西田(スパイクの連続ミスを見かねてか交替になりました)
関田→藤井(3セット目終わり際と、4セット目の中盤から)
浅野→柳田(3セット目途中でお役目御免といった感じでした。その後1度出てきましたが、またすぐ戻りました)
井手→古賀(3セット目途中から4セット目序盤まででした)

交替の意図は全体的によくわかりませんでした。

まあ、1番わからなかったのが、ベテランの福澤選手をずっと起用し続けたことでしょうか。

ベテラン選手を今更試すというのもおかしい話だと思いますし、ここまで出ずっぱりにする必要なかったと思います。

髙野選手もいますしね…。結果スパイクアウトの印象が強いなら、ジャッジの影響もありましたし、レセプションなどの貢献が大きいので気にする必要もないと思います。むしろもっと実戦をこなした方がいいはずです。

ベンチがスパイクアウトの印象が強いとなると、もうバレーを観る眼がないとしか言えませんね。エンド狙いのスパイクがうまいっていう評価にならないというのは…。

西田選手は相変わらずです。むしろ本当によく戦えています。このまま行ったら世界バレーも出場できそうですね…。

浅野選手が中心になって回していたチーム。去年と同じ

この試合を観ながら、去年のワールドリーグのチームを思い出していました。

特に石川選手の状態があまり良くなくて、柳田選手と浅野選手の対角で戦っていたスロバキアラウンドを思い出します。

浅野選手がスタートから出てチームを回して、セットの後半に石川選手が登場したのですが、その頃の浅野選手の頼もしさがこの試合でも出ていたように思います。

この試合の交替も、浅野選手が全てやり切って出ていく…本当にお役目御免といった感じでした。

1ラリーが終わると、レセプション側だけじゃなくてブロックやディグ方面にも全て声をかけに行って、コミュニケーションを取り続ける姿が。

きちんと役割を果たしているんですよね。

まあ、なぜOHの浅野選手がリベロの井手選手よりも話しに行っているんだ?とか、もっとベテランの福澤選手が本来こういう声かけを積極的に行うものでは?という疑問は浮かんではくるのですがね…。

リベロの古賀選手が入った頃には古賀選手がディフェンス面でチームを引っ張ってくれたので良かったのですが、その前から古賀選手を入れてくれたら浅野選手はこんなにも消耗しないのではないかとかいろいろ思うことはありました。

浅野選手の守備範囲がとても広くて、福澤選手や井手選手のフォローに入っているので…とても大変そうです。

得意のbick…バックアタックは、リベロが古賀選手に替わってからでしたし…。

それまでは助走に入れないくらいにディフェンスに徹してしまっていました。

まあ、浅野選手をどう起用するのか?を見極めたいですよね。

ザル×ゲスブロックではなく、ただのザルブロックに戻りました。それでも先日よりは大分いい

どうしてこうも去年からリセットされてしまうのだろうと悩ましい龍神ニッポンのブロックですが…。

それでもゲス…推測に頼るのは控えて、相手を観ながらブロックで対応していたのはいい部分だったと思います。

サイドへの寄りはもっと早くしないと苦しいですが…。

まあ、とりあえずはゲスブロックはやめてほしいかな…と。

ディフェンスはVリーグの1チームよりも酷いですからね…日本代表には頑張っていただかないと。

 

ここまでベテランをしっかり使ってこの結果はちょっと痛いですね…。

福澤選手は先日よりもパフォーマンスは良かったですが、スパイクを打つのを諦める場面が多くて、そこは打っていってもらいたかったり…。

点数を取るのが役割だったと思うので、それができていたかと言うと、ううーん…。

彼のせいでストレートで負けたというわけではもちろんないのですが、ベテランですからね…プレーで心を揺さぶられることは残念ながらなかったですね…。

見せるバレーとはちょっと違うのはわかりますが、ストレートで負けていい相手ではないと思うので…。

藤井選手は久々でしたが、元気そうで何よりです。サーブが走っていた印象でした。

セットアップはまだ全体的に馴染んでない印象でしたが、これもまだ何とも言えません。

次はフランスとの対戦ですね。

もっと強い相手ですし、ディフェンスシステムも今日よりはしっかりしているチームなので、相手がどんなメンバーで来るかはわかりませんが手強いですし本番のネイションズリーグに近いメンバーになると思うので、龍神ニッポンはどんなスタメンで来るのか?という部分にも注目したいです。

Vリーグ観るならDAZN!