Vプレミアリーグ男子開幕、スタメン予想②

11/1
豊田合成トレフェルサ
 高松  近  内山
イゴール 傳田 白岩 L古賀

昨シーズン後半と変わらないメンバーになりそうです。それが強い形ですし、このまま行くでしょうね。新人のWS山田選手に個人的には注目しているのですが、開幕スタメンを取って来るかもしくは後半に頭角を現すのか楽しみです。きっとずっとこのままのメンバーで行かないと思います。アンディッシュ監督も選手を休ませながらシーズンを戦っていましたし、今シーズンもそうなると思います。イゴール選手のスパイク本数がかなり多いので、イゴール選手も調子を見て休ませる試合もあったりしましたし。合成の場合は、若手も含みつつ安定感がもう既に出来上がっているチームになるので、今年も序盤から安定した強さを発揮してくるでしょう。リーグ後半になってきてたら戦力をどれだけ保てるかが鍵です。

堺ブレイザーズ
 石島 松本  佐川
ペピチ 出耒田 千々木 L井上

こちらも昨シーズン後半と変わらない予想です。助っ人も何年もやっている選手ですし、不安はなさそうです。セッターは今年も佐川選手と今村選手を交替させながら起用する形でしょうか。運動能力の高い佐川選手、経験値がある今村選手とそれぞれ個性があります。WSも石島選手と千々木選手が務めるでしょうし、不安はありませんね。昨シーズンはスタートダッシュに失敗し、チームが固まってきたのがシーズン後半と苦しかったので、今年は開幕から爆発してほしいです。同時多発位置差攻撃もそうですが、いろんな選手がいろんなスロットから1stテンポで打ち込んでくるので、見ていて面白いです。今年は期待が膨らみます。

パナソニックパンサーズ
渡辺 白澤 深津
清水 山添 ダンテ L永野

一応福澤選手の不在は渡辺選手にしてみました。ダンテ選手(登録はダンチ)が2シーズンぶり2年目になるので、こちらも不安はないでしょうね。問題はMBで、ベテランのまつ田選手が引退されたのですが補充もありませんでしたし、今シーズンはどう乗り切るのか気になります。白澤選手も山添選手もお馴染みの選手ではありますが。元々地力もありますし、代表選手もスタメンが多くほぼ全日本と言えるチームなので、今年はどう立て直していくのか注目です。昨シーズンは年末までは好調だったのですが、年明けから負けが込んでいて、清水選手も見ていて怪我するんじゃないかと思った程負担があったように思うので、今年はそれを埋めてほしいですね。

東レアローズ
  米山   富松 藤井
ジョルジェフ 伏見 鈴木 L渡辺

若い選手WSやMBが活躍してほしい。世代交代もしなければならない中、それでもベテラン全て控えにするのでは少々不安があります…。でも、若い選手はどんどん使ってほしいところです。もっと育てなければならないですよね。強豪復活には苦労すると思いますけど、その苦労を乗り越えなくては、復活は有り得ません。もっと早くから世代交代していきたかったですね。選手はいずれは引退しますし、ずっとメンバーが同じシーズンというのは有り得ませんから。できるだけ若い選手がスタメンでやっていって、立て直しは米山選手や富松選手という形が本当なら理想的だと思います。それくらい余裕がある展開に持って行けるかどうかは監督などベンチの仕事だと思います。

これから開幕。楽しみです!