バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

チケット発売情報

チケット発売情報

10/27,28 豊田合成(HOME)/FC東京/ジェイテクト/堺 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔愛知〕
icon

11/3 堺(HOME)/FC東京 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔大阪〕
icon

11/3,4 パナソニック(HOME)/豊田合成/大分三好/ジェイテクト 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔福井〕
icon

11/3,4 JT(HOME)/サントリー/VC長野/東レ 2018-19 V.LEAGUE Division1 MEN〔広島〕
icon

11/11 東レ(HOME)/VC長野 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN〔静岡〕
icon

11/24,25 堺(HOME)/JT/サントリー/FC東京 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔大阪〕
icon

12/8,9 パナソニック(HOME)/ジェイテクト/サントリー/JT 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔大阪〕
icon

12/8,9 堺(HOME)/VC長野/豊田合成/FC東京 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔福岡〕
icon

1/5 パナソニック(HOME)/サントリー 2018-19V.LEAGUE Division1 MEN 〔大阪〕
icon

DAZN Vリーグ15/16シーズン Vリーグ16/17シーズン Vリーグ全般 バレーボール配信情報 火の鳥ニッポン 龍神ニッポン

Vリーグ全試合中継?DAZNについて心配になる情報

更新日:

どうも。リオです。

ついにローンチされた模様です。謎の「DAZN(ダゾーン)」。

公式サイトを見たけど、よくわかんねーよ!っていうのが正直

まだ整備されていないんでしょうね。まあ、Vリーグまでに間に合ってくれれば私はそれでいいですけども。

しかし、月額有料でスポーツを見放題、月額1750円(消費税8%を入れると、税込1890円)。

有料なのに、支払い方法も一切書いてないのはどうなんでしょう。

ヘルプやFAQのコンテンツが空っぽでして、何も書いてないので契約したいという人も少ないのではと思ってしまいます。

しかも支払いがクレジットカードのみだったので、私はそこで呆れて大爆笑しましたよ。

だって学生は入れないじゃないですか!無職の人も無理ですね。

せめて日本の大手携帯電話会社3社の携帯料金合算払いはできるようにしてもらいたいものです。

ただでさえ料金はニコ生のプレミアムよりも値上がりますし、間口が狭まる一方ですよ。

オリンピックでスポーツは盛り上がりを見せています。

さらに次回の東京五輪へ向けて、もっと盛り上げたいというのは良い企画だとは思うのですが、それにしたって不便な印象が残りますね。

事前アンケートの結果から見るDAZNの行く末


実はこんなアンケートを取っていたんです。

アンケートの結果はこちらです。

選択肢をもっと設けるのを忘れてしまい、お値段は「安いくらい」という方や「お値段は妥当である」という方のご意見もいただきました。

しかし全体の5%に満たない数でした…そもそも私が項目を設けていればということですね。申し訳ございませんでした。

ご協力してくださった方々、誠にありがとうございました。

1番多かったのは、「バレー以外は観ないので安くしてほしい」でした。

いや、これはわかります。スポーツ振興という意味では、他のスポーツも見てほしいというのが運営さんの心理でしょうけれども、バレー以外観ないんですよね。恐らく。

私はVプレミア男子を毎週全部観るだけで一苦労です。女子すら手が回らなくて。もう時間がないってことです。

一応社会人やってますので、外で働かなくては…そりゃバレーは観ていたいけど…食って行けるかぁぁぁ!!!(笑)

お仕事あっての趣味です。

バレー以外のコンテンツはオフシーズンに観るかどうか考えるとして、それでもバレー専門料金がほしいところです。

DAZN、このままサービスを開始したら問題が多々出てくると思う

問題は次に多い、「契約はせず観るのを我慢します」という項目で30%以上も獲得している点ですよ。

人気抜群の石川選手や柳田選手のファンの方も含むのに、彼らが出ている試合を観ないって言われちゃうのはバレーファンとして何とも寂しい気持ちになりました。

試合を観てナンボでしょ…。押し付けがましいかもしれないですが、バレー選手を応援しているなら、試合を観ましょうって。

無理矢理DAZN契約しろということではないんですけどもね。

かといって、「高い」って言われると、それも凄くわかります。

低画質とはいえ、ニコ生があったことはファン層の間口を広げる結果になりましたよね。

スポーツが好きなニコ生民もバレーやってると観るという人もいたようですしね。

目的はどうあれ、特に働いてもない学生のような身分のファンの人も相手にできるのに、「支払いはクレジットカードで」「月額1890円!」とか、さすがにちょっと考えものです。

多くはないお小遣いの中でやりくりしているでしょうし、低画質でも無料の間口は消してほしくないなと。

テレビ放映もなくなってほしくはありませんが、これはさすがにあると思っています。

参考:Vリーグ公式サイト

スケジュールの中の青い部分に、

また、テレビ放送の都合により試合カードの組み換え、試合開始時間、試合順の変更を行うことがあります。

と書いてあるので、テレビ中継がまったくないということはないと思います!

要望も書き続けたいですね。私はテレビの方が好きです。

イタリアのセリエAも放送してくれたらやっぱり有り難い

石川選手の様子も見られるというのもありますし、セリエAでは世界のトッププレイヤーが多く在籍しますので、それも観たいという気持ちです。

フランス1部リーグもいいですね。豊田合成のリベロ・古賀太一郎選手も行きますし。(公式サイト参照)

野球やサッカーほどメジャーではないのですが、もっと増えてほしいものですね。

「ある程度高いお金を払って、質の高いバレー中継が観たい」

こちらのご意見も感慨深かったです。

選択肢が足りなかったおかげで直接お声をいただけたのですが、このことについては本当に良かったと思っています。

バレーの興行と捉えれば、収益がなければ確かに興行の質も上がりませんよね。

情けない試合をしている場合ではない

会場だけではなく、ネットからも高いお金を払って試合を観てくれている人達がいる

こういったことはチームや選手のモチベーションにも当然繋がってくると思います。

審判の質も近年酷いのを見てきていますし、チャレンジ・システムが導入されるのでその辺も質の向上が問われます。

ある程度収益が上がれば、スタッフの質の向上にも繋がるかもしれません。

実況や解説に関しては、正直あまりきちんと語れる人がいないと感じるのが現状ですので、その人達以外の起用はご遠慮願いたいのですが、雇ってもらった解説者さん達は質の向上へ努力してくれることを願います。

たまに音を消したくなるような解説をする人もいますしね。本当にやめてほしいのですが。

そんな人達に高いお金払う必要があるのかどうか…と少し心配なところではあるんです。正直。

これは選手の頑張り以上に運営の問題であるのですが、選手達の頑張りを無下にしない運営を期待したいと思います。

ともあれ、私は恐らく値段がいくらであれ契約する方向なんですが。1年の観戦量を考えれば、全然元は取れますしね。

それぞれの国内リーグの楽しみ方で、楽しんでいただければと思います。

ニコ生って本当になくなるんですかね?そういったことも公式がもっと配信してほしいものですね…。

-DAZN, Vリーグ15/16シーズン, Vリーグ16/17シーズン, Vリーグ全般, バレーボール配信情報, 火の鳥ニッポン, 龍神ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2018 All Rights Reserved.