? 龍神ニッポン始動。アメリカ遠征親善試合5/6分 最速レポート! - バレーボールのミカタ

バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

OQT2016 龍神ニッポン

龍神ニッポン始動。アメリカ遠征親善試合5/6分 最速レポート!

投稿日:

こんにちは。リオです。

いよいよ代表シーズンも始まりましたね。今は便利な時代ですので、結構インターネットを使ってライヴストリーミングで試合が見れてしまうのですよ。

こちらのサイトで見ることができます。
11日も試合があります。※現地時間ですので、日本ですと12日11:30頃になります。事故などなければきちんと時間通りスタートすると思います。

以下、実況ツイートのまとめです。現実を受け止められる方のみどうぞ。

日本3-1アメリカ

■1セット目と2セット目

出場メンバー
1set 富松深津福澤清水山内石川

2set 富松深津福澤清水出耒田石川
途中出場 富松→柳田、深津→栗山、清水→関田

■3セット目と4セット目

出場メンバー
3set 富松深津福澤清水出耒田石川
途中出場 福澤→星野、深津→栗山、清水→関田

4set 富松深津星野清水傳田石川

あとどこかで柳田選手がピンチサーバーで出た気がしましたが、どこだったかカウントできませんでした。すみません。

アメリカはいわゆるガチメンではなくて、サブのメンバーでした。でもナメられてはいけないですよね!

勝って当然です。

ファインプレー集

この試合、石川選手がとても積極的で良かったです。

代表初登場の傳田選手がブロックで活躍してくれました。

↑は星野選手がライトからスパイクを打った場面で石川選手がバックアタックへ全力で助走してきたので、アメリカのブロックが釣られている場面でした。石川選手がいい動きをしています。

こういう場面も見逃せません!

傳田選手、クリスティアンソン監督仕込みの基本プレーの良さはとても出ていました。よくディグしてくれました。

山内選手、清水選手がちょっと心配だ…

あまり良いところがなかったので、心配になりました。

ちょっと腹が立ったくらいにクイックにブロックが釣られていて、無駄なプレーが多かったです。

↑こんな感想を持ちました。

清水選手に関しては、スパイクフォームが怪しかったり、前のめりになってスパイクを打っているシーンが目立ったのが気になりました。

怪我をしているんじゃないかなというくらい、足があまり動いていなくて、助走も遅れ気味なところがありました。

修正されますように。あと試合後はオーバーワークに気を付けてね。

MBは熾烈なポジション争い中

クイックにブロックが釣られるシーンが目立って、序盤は本当にイライラしたものです。

しかし出耒田選手と傳田選手がブロッカーとしてとてもいい動きをしていたので、好印象です。

傳田選手は結構凄くて、リードブロックをしていたのですが、アメリカが低い打点で打ってきたところを大分シャットしてくれたんですよね。

今後は出耒田選手と傳田選手の対角でやってみてほしいですね。おかげで戦えましたので。

WSは無理しないでほしい

これから大事な時期ですので、大きな怪我はしないでほしいですね。

石川選手の膝は万全とまではまだ行っていないようですし、酷使はよくありませんよ。

次週は平日ですし、仕事中っぽいので、見られるかどうかわかりません。

リアルタイムでは無理でも、後から何とか見たいと思います。

-OQT2016, 龍神ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2020 All Rights Reserved.