今週のバレーボール放送 – バレーボールのミカタ

今週のバレーボール放送

いよいよ長かったプレミアリーグも今週で決着が着きます。

■BS1
女子決勝「日立リヴァーレ vs 久光製薬スプリングス」 3/12 15:00~
男子決勝「豊田合成トレフェルサ vs パナソニックパンサーズ」 3/13 15:15~

■ニコニコ生放送
2016/03/12(土) 開場:17:45 開演:18:00

2016/03/13(日) 開場:18:45 開演:19:00

BSで実況解説を堪能しながら高画質な映像と迫力を見るのも良し、ニコ生で先に試合結果を見るのも良しです。

しかし、男子決勝の実況解説は前回ご紹介した広坂アナウンサーではあるのですが、解説が植田辰哉氏でちょっと残念です。最後も山本隆弘氏でしめくくっていただきたかったです。東レvs堺戦ほどのクオリティが出せるとは思えませんから。

決勝の見所

決勝独特の雰囲気がある

とても緊迫します。それが見てわかる程に。そこでいつもの力を発揮できなくて優勝できなかったチームもあります。それほどプレッシャーがかかる試合になります。ここまで来たのだから、優勝してほしいものですね。

プレッシャーに打ち勝ち、自分達が優位にプレーできた方が勝つ

最終的にはこれに尽きます。男子の豊田合成や女子の日立は初めて優勝をかけて戦います。両チームともファイナル3を勝ち抜いたチームには負けてこなかったのですが、パナソニックにしても久光製薬にしても、優勝経験が豊富でここぞのプレッシャーに打ち勝ってきたことのあるチームですので、侮れない部分はあります。
勿論勝負はやってみなければわかりませんが、いつも通りに動けるということも大事です。

決勝が楽しみですね。