バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

ネーションズリーグ2019 龍神ニッポン

【龍神ニッポン2019】VNL 6/21 日本vsアメリカのミカタ。

更新日:

どうも。連日観戦お疲れ様です。バレーヲタのリオです。

続いて、こちらもなかなか悩ましい試合ですが…。

試合結果

日本 0-3 アメリカ

実況

Twitter動画

Youtube動画

雑感

本当に、やりたいことをやらせてもらえなかったなと…。

OHの柳田選手、髙野選手は再三リバウンドを取ろうという意図は観られたのですが、それすらも叩き落とされましたしね…。

トスが伸びなかったりするので、自然とクロス方向しか狙えなかったりしたのも苦しかったですね。

そして、OHにはブロックが複数枚来ているのに、OPの大竹選手には1枚だったので、ライトへもっと集めても良かったかもしれません。

クイックやbickは使えない…サーブで崩されたり助走の経路が塞がれたりしていて使わせてもらえず、かなり苦しかったですね。

まあ、アメリカレベルの強豪国を相手にするとこうなってしまうのも仕方がないことだったとは思います。

問題はベンチですかね。

あんなにサーブで崩されているのに、せめてローテーションを回してみるとかしないんですかね?

交替をする気がなかったのは理解できます。

次の日の中国戦で確実に勝利したいので、休めていないメンバーを休ませたりもしたいのでしょう。

ですが、ここまで何もしないで放置というのは選手のモチベーションに影響がないですかね?

という、何だか別のことでモヤモヤした試合となりました。

力の差が歴然なので、前のようにお通夜な感じはなかったですが、それにしても…ですね。

-ネーションズリーグ2019, 龍神ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2019 All Rights Reserved.