バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

龍神ニッポン

【龍神ニッポン2019】5/25 日本vsイタリア 親善試合のミカタ。

投稿日:

どうも。バレーヲタのリオです。

順番が少し前後しましたが、先週の試合です。

試合結果

日本 3-2 イタリア

実況

試合動画

イタリアNT公式アカウントより観ることができます。

去年のも残っていますね。

雑感

こちらもTwitterで既に感想が終わっています。

ニアネットを良かれと思ってずっと上げ続けると、高いブロック相手に苦しむことになります。

トスがニアネットなのは、ブロックの上から打てる場合は良いんですけど、基本的にブロックとの距離が近いので、高さが出なかった場合にブロックの腕の太い部分に直接スパイクが当たってしまいます。

よって、ブロックフォローも厳しいくらいのスピードで叩き落されてしまうのです。

コースを抜くのも難しいですし、ブロックアウトを取るような腕の側面に当てることもできません。

それをセッターが理解できているのかどうか…どうも良かれと思ってニアネットにしているのと、元々トスがネットに近くなりやすい癖が深津英臣選手にあると思いますね。

いい加減に修正しないと、今後厳しいです。元々わかっていたことなのですが…何故起用したのか。

スパイカーが多少打ちづらくてもネットから離してコースの選択肢を広げてほしいです。

そもそもトスが低いのも良くないですしね。

変わっていないのがわかってしまって残念な試合でした。勝ったのは良かったですが。

-龍神ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2019 All Rights Reserved.