バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

Vリーグ15/16シーズン Vリーグ全般 ハイキュー!! バレーボール 天皇杯・皇后杯2015 龍神ニッポン

2015年を振り返って…

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

バレーはいろいろありましたね。何だか目まぐるしく過ぎていったような気持ちです。来年はついにオリンピックイヤーと…早いものです。いろいろあったので、まとめていきたいと思います。

私の2015年バレーニュース

1月
・春高で愛工大名電高校がバンチ・リード・ブロックをしていた。高校でよく使われている時間差バレーに有効な!数年ぶりの出場にも関わらず、ベスト4までいく。北川先生(※元パナ・合成のMB)や生徒達どうしてるかなぁ。大学に進学するのかなぁ。(※今年の春高は名電は出ません。超残念。愛知2枠にして笑)
・Vリーグ再開。女子は久光、男子はJTが首位を走っていた気が。去年はJT優勢だったんです。
・数年ぶりにイタリア・リーグを見る。石川選手が出場していたので。今年も見れたら見ます。

2月
・Vリーグは後半になるにつれてかなり混戦模様に。堺が崖っぷちからようやくまとまり、最終日までファイナル6がわからずハラハラしましたね。実は昨シーズンから採用になったこの勝ち点制。2月末までファイナル行きがわからない超混戦の中、JT、サントリー、合成、パナ、ジェイテクト、堺が生き残っていました。

3月
・プレミアリーグもかなり終盤。ファイナル6でパナが負け越す。しかし他レギュラーシーズンの持ち点が響き、他が上がってこれずにファイナル3はJT、サントリー、豊田合成で争われることに。男子で私の好きな試合はファイナル3の豊田合成VSサントリーです。女子は同じくファイナル3の上尾VSNEC。

4月
・プレミア女子は、NECが久々の優勝。決勝は久光を圧倒していました。リーグ中はここまでではなかったのですが、ファイナルからの追い上げが凄かったです。素晴らしい試合でした。あんなにスパイカー生き生きしていて。
・JTサンダーズ、Vプレミアリーグ初優勝。この結果にはあまり驚いていませんでした。
・ビックリしたのはその後の男女の代表選考のこと。まず、男女VプレミアでMVPを取った選手が選ばれなかった。越川選手と近江選手ですね。MVPを取ったからという理由だけではなく、やはり必要な選手だと思う選手なのに呼ばれなかった。意味がわからない。。
・そんな心配を他所に南部JAPAN始動。追加召集もなく、越川選手抜きでワールドカップをどう戦うつもりなんだろう。不安で仕方がなかったです。若手にはまだ苦しいでしょう…と。
・こっそり招聘されていたイラン元コーチのアーマツ・コーチ。気になっていた。

5月
・ワールドリーグが密かに開幕。一応日本でも戦っていましたけども、お客さんなんて全然入ってなかった。この頃はあのワールドカップの大盛況なんて予測していただろうか。いや、できない。

6月
・ワールドリーグで負けまくる。当初栗山選手が気になっていましたが、フランス戦の浅野選手が凄くいい動きをしていて気になるようになりました。石川選手は登場していましたが、まだ完全に合流しているわけではなく、プレーも粗が残っていました。

7月
・ワールドリーグ決勝リーグが面白かったです。久々に海外同士の試合もきちんと見ることができました!FIVBのYouTube公式チャンネルに残っているかと思います。
・女子のワールドグランプリ。グダグダ過ぎて、女子への興味がどんどん薄れていきます…正確には前の年の世界選手権からですけれども。

8月
・ワールドカップ女子大会、開幕。
・全日本女子の不完全さに引く。もう引いたんです…酷すぎて。
・何が酷いって、スパイカーの打点の低さ、シャットアウトの量です。スパイカーがどうにもできないセットが多すぎて酷い有り様でした。成績も本来ならベスト4を取って当たり前の世界ランキングでありながら、酷かったですね…。
・キャプテン「自分達のやってきたことは間違ってなかった」←今年一番ドン引きした…

9月
・ワールドカップ男子大会、開幕。
・懸念していたビッグサーバーのサーブ力が思いの外良かったのと、スパイカーが高い打点からスパイクを放っていて、女子を見た後の男子はどれだけ目が洗われたことでしょう(笑)
・海外遠征から徐々に深津英臣選手のセットが良くなってきていたのはわかっていたけれども。きちんと完成されていましたね。
・結果、思いの外5勝で6位。
・観客がどんどん増えていったのも嬉しかったです。代表がいいバレーして、それを見ていいと思った人達が集まってくれたんですね。

10月
・ハイキュー!!セカンドシーズ、スタート。やっちゃんかわいいしか言ってない(笑)
・Vリーグ、開幕。
・女子のプレミアリーグは代表よりは楽しかったです。
・男子も開幕。合成の仕上がりがいいのがよくわかりました。今年はやはり本気だなと(いや、いつも本気ですけども)。
・このブログもスタート。ワールドカップも思った以上に盛り上がりましたし、バレーの面白さをどうにか伝えたいと思いまして開設しました。開幕にギリギリ間に合いました。ワールドカップ中からやっても良かったかなと思ったりもしましたけども。

11月
・数年ぶりに、プレミアを観戦に行きました。墨田大会です。
・思ってもなかったのですが、2試合ともフルセットで楽しんできました。パナVSFC東京は恐らく今年一番ハラハラしました(笑)生の臨場感を楽しめました。

12月
・インカレを今年は見ず。2014年は見ました。
・プレミアリーグの前半終了。順位は結構意外です。まだわからないですけども。
・天皇杯・皇后杯、開幕。
・豊田合成初優勝おめでとうございました。来年も盛り上げていってほしいものです。

この1年って本当に目まぐるしい変化が多かったですね。Vプレミアリーグは毎年こうして優勝チームが入れ替わるというのは、変革の時期と考えていいでしょうね。レベルも上がっています。

日本でレベルの高いバレーをこれからも見られますように。そして日本代表もリオ五輪に出場できますように。来年もいい年になりますように。選手達やチームに感謝して、年越しとしたいと思います。

お後もいいので、ここで私のブログも年納めです。良いお年を~!

-Vリーグ15/16シーズン, Vリーグ全般, ハイキュー!!, バレーボール, 天皇杯・皇后杯2015, 龍神ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2018 All Rights Reserved.