【Vプレミアリーグ男子17/18】1/27 FC東京vs堺ブレイザーズのミカタ。

どうも。バレーヲタのリオです。

今週分は書く方が貯まっていますが、お許しください…。

試合結果

FC東京 0-3 堺ブレイザーズ

実況

試合のポイント:打ち合いが勝負になった試合。スパイカーをどう活かすか?

結果堺がストレートで勝っています。

確かにスパイカーの調子はとても良かったですね。特に千々木選手ですか。

ファイナルステージ進出がもっともつれていたら、面白い試合に感じたかもしれません。

堺スパイカーに対し、FC東京もディフェンスしようとしていましたが、あまり封じることはできませんでした。

FC東京がつまづいていた部分はスパイカーが万全な状態で打てるかどうか?だったと思います。

打ち合いで負けてしまったという感じでしたね。

セットアップそのものはそこまで悪くなかったように思いますが…途中2枚替えもするのですが、それで安定するというわけではなく。

2枚替え自体も意図があまりよくわからず、ルーティーンのような交替となっていました。

勝ちに拘るなら、もうちょっと何とかならなかったのかな…と思う試合でした。

まあ、FC東京はやはりケガ人が多いので、戦力的に厳しくなってしまうんでしょうね…。

前週のような試合を期待したのですが。

[originalsc]

堺は、サイドの火力がとても活きた試合でした。

最終週への気合をとても感じました。

もう黒鷲まで試合がないですもんね…。

選手の能力の高さを見せ付けた試合だったと思います。

やはり大事なのは、選手の活かし方かなと。采配面ですね。

 

短いですが、内容があまりないとどうしてもこうなります…。