バレーボールのミカタ

「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語るバレーボールの見方。

FC東京 Vリーグ17/18シーズン 東レアローズ

【Vプレミアリーグ男子17/18】11/18 東レvsFC東京のミカタ

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket


どうも。バレーヲタのリオです。

前日3試合あり、リアルタイムで観れなかった試合です。

試合結果

東レアローズ 3-0 FC東京

実況

試合のポイント:どちらもサーブ効果があまりなかった試合。辛うじて東レが退けた

この日はFC東京側で、MBの栗山選手が発熱のため不在というのと、ペピチ選手が不調というのが重なりました。

手塚選手や長友選手は調子が良さそうでしたが…。

やっぱり栗山選手がいてくれないと、MBのクイックがとても減るな…と実感しました。

それなのに、手塚選手や長友選手のbickを多用したいというセッターの手原選手の意図が見られました。

中央からのクイックやbickが手原選手の持ち味であり、生命線なのかもしれません。

それなのに、手塚選手や長友選手が後衛に回ると、レシーバーを入れてしまう…そこは手原選手の選択肢を奪ってしまったように思います。

ペピチ選手が不調…となると、本当にOHに頼りたい試合だったでしょう。

そして、手原選手に替えて玉宅選手を入れたのですが、なかなか機能せず…という微妙な試合でした。

サーブ効果そのものはFC東京の方があったように思います。

あとは攻撃の手数を増やすことですね…。

サーブは不発だったが、ブロックとディグでしつこいバレーが展開できた東レ。FC東京を研究していた

FC東京との対戦も2回目になりますし、他の試合のデータもありますので、よく研究していたという印象です。

一旦研究しないと効果が出せないので、1レグではなかなか結果が出ない東レ…というのもあります。

しかし、FC東京側もチーム状況的にさらなる1手が出せなかった落ち度もありましたが、本当によくブロックとディグができていたと思います。

サーブに効果が少なかったので、尚更というべきでしょう。

藤井選手がシュミット選手があまり打っていませんでしたが、他のOHやMBのクイックをうまく使っていましたしね。

OHは峯村選手ということで…途中米山選手やレシーバーの井手選手と交替する場面もありましたが。

ちょっとレセプションに不安があるとベンチは見ているようですね。

サーブがもっと安定してきたらいい活躍をするのではないかと見ています。

 

実況と解説がなかなか良くなくてですね…組み合わせもありますね。

実況さんはある程度は知識は入れているようですが、2枚替えを見分けられないのが痛かったですね…根本的なところです、そこは。

解説の岩島氏は、なぜかずっとセッターは阿部選手だと勘違いしていて、間違いが続き、途中でようやく気が付くという有り様…。

「え、スタートは誰が見ていなかったの?」と思ってしまいましたし、この人大丈夫かなと…。仕事中でしょと。

てか、実況アナウンサーはずっと「セッターは藤井選手」と言っていましたし、実況さんも訂正しましょうよ。機嫌うかがってないで…。

サーブについては序盤こそ「攻めて崩さないと」と言っていましたが、FC東京のサーブミスが混むと「サーブミスはダメ」「入れておけば何とかなる」を繰り返し始めます。

目の前のバレーとは一切沿っていなかった、残念な解説でした。

助っ人選手にも失礼な発言が前からありましたし(詳細は実況にて)、本当に呼ばないでほしい…という残念さでした。


■DAZN見るなら、Amazon fire TV

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

Fire TV Stick (New モデル)

posted with カエレバ

Amazon 2017-04-06

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入

7netで購入

Amazon イーサネットアダプタ [Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV対応(2017年発売モデル)]

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

■おすすめ記事セレクション

1.私の自己紹介

2.攻撃参加意識についてハイキュー!!を交えながら考える

3.バレーボール観戦方法まとめ

4.ケガをしていても無理して試合に出場するのは素晴らしいことなのかどうか…ハイキュー!!では?

5.これからの日本代表…海外経験とは言うけれど、本質を見失っているような気がする件

6.「サーブレシーブが乱された」はもう負けの言い訳にはならない

7.まだ「サーブミスが多かった」なんて言っているの?

■ハイキュー!!最新刊&おすすめバレーボール雑誌

■相互リンク中!バレーボール・スクエア様

バレーボールファン皆さんと一緒に作っていくサイトです。

-FC東京, Vリーグ17/18シーズン, 東レアローズ

Copyright© バレーボールのミカタ , 2017 All Rights Reserved.