バレーボールのミカタ

「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語るバレーボールの見方。

FC東京 Vリーグ17/18シーズン 堺ブレイザーズ

【Vプレミアリーグ男子17/18】11/12 堺vsFC東京のミカタ。

投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket


どうも。バレーヲタのリオです。

この試合はいろいろありました…。

試合結果

堺ブレイザーズ 3-1 FC東京

実況

試合のポイント:アクシデントを乗り越えた堺の勝利。FC東京は交替がやや災い

FC東京は勝てるチャンスがありながら、なかなか…といったところですね。

監督が我慢できないんでしょうね…。

2セット目の終盤の2枚替えなんて、「なぜこのタイミングで?点差もないのに?」と言いたくなりました。

試合を諦めてもらっては困りますね。

ペピチ選手がコートにいてくれたら…と思いました。

コート内は納得しているのか疑問でなりません。

出耒田選手にアクシデント。右膝を痛めた

本当に痛そうでした。

セッターの佐川選手がそばにいて、出耒田選手がブロックから降りた時に着地して痛めたようで、その後倒れこんでしまいました。

そして、なかなか立てなくなって…この起き上がれない、直後に自分で立って歩けない時のケガというのは、酷いものが多いという印象です。

その後、出耒田選手は車椅子にずっと座っていました。

ただでさえ、今髙野選手もケガで欠いているのに、出耒田選手まで…膝は1ヵ月くらいかかるものが多いです。

真保監督も目玉を書き間違えたりするし…。

それでも何とか今いる戦力で乗り切った試合でした。

FC東京の方が戦術のレベルも高いし、ディフェンスもまとまっています。

負けてしまってもおかしくはなかった試合でした。

相手の自滅に救われた形ですが、今後堺はもっと踏ん張らないといけませんね。

 

FC東京は1レグ全敗で終わりました。

勝つまであとちょっとなんですけど…。

堺はまだまだ苦しむかもしれませんが、選手のケガが大事に至らないことを祈っています…。


■DAZN見るなら、Amazon fire TV

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

Fire TV Stick (New モデル)

posted with カエレバ

Amazon 2017-04-06

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入

7netで購入

Amazon イーサネットアダプタ [Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV対応(2017年発売モデル)]

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

■おすすめ記事セレクション

1.私の自己紹介

2.攻撃参加意識についてハイキュー!!を交えながら考える

3.バレーボール観戦方法まとめ

4.ケガをしていても無理して試合に出場するのは素晴らしいことなのかどうか…ハイキュー!!では?

5.これからの日本代表…海外経験とは言うけれど、本質を見失っているような気がする件

6.「サーブレシーブが乱された」はもう負けの言い訳にはならない

7.まだ「サーブミスが多かった」なんて言っているの?

■ハイキュー!!最新刊&おすすめバレーボール雑誌

■相互リンク中!バレーボール・スクエア様

バレーボールファン皆さんと一緒に作っていくサイトです。

-FC東京, Vリーグ17/18シーズン, 堺ブレイザーズ

Copyright© バレーボールのミカタ , 2017 All Rights Reserved.