バレーボールのミカタ

「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語るバレーボールの見方。

世界バレーアジア予選2017 龍神ニッポン

【全日本男子バレー・龍神ニッポン】アジア選手権 7/29 日本vsインドネシアのミカタ

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket


今日も観戦お疲れ様でした。バレーヲタのリオです。

1時間ちょっとの試合で、本当に早く終わりましたが、明日からいよいよファイナルラウンドに入るので、サクッと勝てる試合を勝ってくれて良かったと思いました。

前日お休みだったこともあり、修正点があったり、何より選手の動きがとても良かったので、観ていて楽しかったですし安心できました。

やっぱり疲れていて、余裕がほとんどなくなっていたんですね…一昨日までは。

出耒田選手はケガなどは特になさそうでした。普通にプレーできていたので、大丈夫そうです!

試合結果

日本 3-0 インドネシア

実況

試合のポイント:相手を圧倒した。優勝を狙うチームなので、こうでなくては!

1セット目序盤、相手に2点リードされる展開でしたが、途中サーブが走って追い付きました。

それまでは、何よりセットアップの安定感が気になっていました。

しかしスタメンで出場した藤井選手、途中で修正していき、良くなってくれました。

トスが速かったかなと思いました。特に出耒田選手に対してが気になりました。

ずっと序盤からリードできていましたから、逆転でセットを取られたのは嫌だったはずです。

インドネシアはトランジション・アタックを決めたり侮れなかった

スパイクの威力はしっかりあって、ブロックで手を出しても弾かれる場面が多くありましたね。

特にサイドからのスパイクで、日本はブロックを2枚付けていたのですが、タイミングを合わせて跳んでいても、遠くへ飛ばされてしまっていました。

もうちょっと手を前に出して、しっかり押さえないと、なかなかブロックできていませんでしたね。

MBに頑張ってもらうしかないのですが、それでも手を出す位置は良かったのではないかと思いました。

フロアのディフェンスと連携していて、ワンタッチしたボールをなるべくバックOHが拾うというのをやろうとしていた。

やろうとしているのはわかるのですが、なかなかうまくいかないから少し歯がゆかったです。

やろうとしていることはわかってきたのですがね。

トスがどんどん速くなる…それでも高さは損なわなかったので、スパイクはよく決まっていた

トスは速かったですね…。

試合展開が早かったのは、相手のディフェンスがそこまで良くなかったのもあったかと思いますが、それにしても。

トランジションの場面でスパイカーの準備が間に合っていない時もあり、そこはゆっくりでいいのではと思ってしまいました。

トスは速くする必要はないですね。ブロックが来ても、打ち分ける技術がスパイカーにはありますから。

ワンフレームバレーでドロドロ状態の女子を思い出して(笑)

しかし、この試合、石川選手の状態も良く、いいプレーが観られました。

さらに後半、レシーブして下がれなかったのを見てライト側へバックアタックへ走ったり。

スパイカーが下がれなかったときは、空いているレフトからもバックアタック。いいと思います!

サーブも良かったですね。

3セット目、試合終盤でベンチは石川選手の最後のサーブが終わったら浅野選手に替えようとしていたはずですが、石川選手のサーブが連続して入っていてブレイクできていたので、なかなか休ませられなかったくらいに。

柳田選手は3セット目は完全にお休みでした。

久々に米山選手がプレーしている姿を観られたのも嬉しかったのですが、明日を見越してお休みをきちんと取るというのがいいですね。

明日は16:00よりオーストラリアとの対戦です。
ここからはファイナルラウンドに入るので、トーナメント戦となります。負けたら即ゲームオーバーです。

ここで負けたら、5-8位決定戦に回ってしまいます。

相手のオーストラリアは、メンバーをかなり休ませています。

OHビッグサーバーのロバーツ選手のサーブだけは注意したいところです。

あとは今年5度目の対戦となりますので、相手の手の内はわかっていますし、相手もわかっているので対応しながら戦ってほしいです。

優勝できます!信じています。


■DAZN見るなら、Amazon fire TV

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

Fire TV Stick (New モデル)

posted with カエレバ

Amazon 2017-04-06

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入

7netで購入

Amazon イーサネットアダプタ [Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV対応(2017年発売モデル)]

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

■おすすめ記事セレクション

1.私の自己紹介

2.攻撃参加意識についてハイキュー!!を交えながら考える

3.バレーボール観戦方法まとめ

4.ケガをしていても無理して試合に出場するのは素晴らしいことなのかどうか…ハイキュー!!では?

5.これからの日本代表…海外経験とは言うけれど、本質を見失っているような気がする件

6.「サーブレシーブが乱された」はもう負けの言い訳にはならない

7.まだ「サーブミスが多かった」なんて言っているの?

■ハイキュー!!最新刊&おすすめバレーボール雑誌

■相互リンク中!バレーボール・スクエア様

バレーボールファン皆さんと一緒に作っていくサイトです。

-世界バレーアジア予選2017, 龍神ニッポン

Copyright© バレーボールのミカタ , 2017 All Rights Reserved.