バレーボールのミカタ

「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語るバレーボールの見方。

DAZN Vリーグ16/17シーズン バレーボール配信情報

DAZNも大学リーグも海外も!家のテレビでバレーを観る方法まとめ。Fire TV編

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket


どうも。バレーヲタのリオです。

バレーボールは現在インターネット放送の普及で、テレビよりも配信で観戦できることが多くなってきました。

私がもっぱら利用しているサービスですが、ネットをつなぐ機器となると、パソコン・スマートフォン・タブレットなどに限られてきますよね。

外出先で観るのもいいのですが、家でゆっくり…と思いますよね。

もちろん元々インターネットにつなげられるテレビを持っていたりする場合は別ですが、そうでないテレビを長く使っている方も多いはず。

今は特にAndroidTVを持っている方は不自由しないでしょうね…。私も次テレビを買うならAndroidTVにしたいと普通に思います。

DAZNは専用アプリ、大学リーグはAbemaFreshアプリもしくはYoutubeアプリ、海外はLaola.tvも専用アプリをテレビに入れてしまえば観られるようです。

しかし、今回はそういったテレビを持っていない方向けのお話です。しかもお安く済みます。

一応ほとんどの環境で実現できる方法だとは思いますが、やる時は自己責任でお願い致します。

特にAndroidを使った方法の方は今のところあまりうまくいっていませんし。

そもそも家にWi-Fiがないのにこの方法を試すとかはナシでお願いします。

最低限、以下のものが必要です。

  • テレビ(HDMIが接続できるもの)
  • Wi-Fi
  • スマートフォンまたはタブレット(iOSでもAndroidでも)
  • Amazon Fire TV

では、ご紹介します。

 「手持ちのスマートフォン+Amazon Fire TV」でネット配信放送をテレビで観る方法

他にもChromecastといったものがありますが、今回はAmazon Fire TVにしぼってご紹介します。

Amazon Fire TVとは…

テレビにHDMIでつないで、インターネット放送を観ることができるデバイスです。

4K対応の11980円するものと、4K対応ではないですがリーズナブルなStick型の4980円があります。

StickはNewモデルが出ました。

私は旧モデルのStickを使用していますが、全然問題ありません。何せ身銭を切っているのでね。

対応しているサービスは、Amazonビデオ、Netflix、Hulu、YouTubeなど。

プライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。

どちらのFire TVがいいかは、比較もありますのでこちら(公式サイト)を参考にどうぞ。

私はStickですが、全然問題なく使えています。コスパ最強ですね。

私がもっぱらDAZNをテレビで観ているのはFire TV Stickを使用しているからです。

これさえあれば、結構何でもできます。

DAZNでの見方は「バレーボールのミカタ的、DAZNの見方。テレビで見るならAmazon Fire TVで!」より。

Fire TV専用アプリのあるDAZNはこれでいいのですが、問題はアプリのない「大学リーグ」や「海外」です。

これらをテレビで観るには、Fire TVだけではなく、スマートフォンやタブレットが必要になってきます。

スマートフォンやタブレットの画面を「ミラーリング」してテレビの画面に映し出します。

Androidですとスクリーンミラーリング、iOSで言うとAirPlayという機能を使えば観ることができます。

スマートフォンやタブレットには、それぞれiOSだったりAndroidだったりで使うアプリが違います。

Android端末(スマートフォン、タブレット)+FireTVでバレーを観る方法

Androidの場合は、まず持っている端末がスクリーンミラーリングに対応しているかどうか調べる必要があります。

Android4.2.2以降に作られた機能ですので、バージョンを確認しましょう。設定→端末情報→Androidバージョン

4年以上前の機種を使っている方はご注意ください。

私のXperia Aはミラーリングはつながりますが、Xperia側でインターネットが接続できなくなるのでネット動画の再生ができず断念…。

最近の機種であれば問題ないかと。

設定→機器接続→「スクリーンミラーリング」という項目があれば、使えます。

あとは、

  1. Wi-Fiにつなぐ
  2. Fire TVを待ち受け状態にしておく(リモコンのホームボタン長押し+「ミラーリング」)
  3. スマートフォンまたはタブレット側で、「スクリーンミラーリング」

これで画面にスマートフォンまたはタブレットと同じ画面がテレビに映し出せるはずです!

ここまで来れば、あとはAndroid側で観たい試合を再生するだけです。

テレビの広い画面でバレーが観られますよ。

Android端末の注意事項

必ずFireTVと同じWi-Fiネットワークにつないでください。

テレビとAndroid端末を2.4GHz帯の同じWi-Fiネットワーク名につながなくてはなりませんよ。

Android端末によっては、テレビから音が出ないなどの症状が出る場合があります。

私のXperia Z4 tabletはそうでした。

機種や使うアプリによるんだと思うのですが…。

「Allconnect」という無料アプリをAndroid側とFire TV側に入れるとうまくいきそうなところまで来たので、今後試します。続報をお待ちください。

しかし実は、今のところ私の環境ではiOSからのAirPlayで観る方法の方が音が出ますし成功しているので、そちらの方法をオススメします。

iOS端末(iPhoneまたはiPad)+FireTVでバレーを観る方法

iOSもバージョン確認の必要があります。

iOS8.0以上についた機能ですので、画面下から上にスワイプして、「AirPlayミラーリング」の項目がなければ利用できません。

こちらは、有料アプリを使った方法になります。

有料か…と思うかもしれませんが、305円1度買えばそれで済みます。

Fire TVで「AirReceiver」というアプリを買います。

テレビの画面↓

アプリの買い方→Amazon.co.jp ヘルプ: ゲームとアプリの購入、ダウンロード、アンインストール

あとは、Wi-Fiにつなぐ→Fire TVでAirReceiverを開く→iOS端末でAirPlayミラーリングのスイッチを入れる

たったこれだけでテレビにiOS端末の画面が表示されます!

iOS端末の注意事項

Androidの場合と同じで、Wi-Fiネットワークはテレビと端末は同じ2.4GHzのネットワーク名につないでくださいね。

というのと、

横画面にしたいときは、画面縦向きのロックを「オフ」にしておいてください。

下のような画面になっていればOKです。

そして、iOS端末を横に倒せば、自然とテレビの画面に合わせてくれます。

iPhone SEを使っていますが、音が出ないということは今のところありません。

iPhone側でLaola.tvのアプリを起動、動画を再生したら物凄く綺麗に映っていて感動ものでした。

また、Freshアプリも起動してそのまま観ることができました。

Androidも検討したいところですが、iPhoneでできてしまったので、しばらくこちらを使い倒そうかと思っていますが。

 

Amazon Fire TVを購入して3ヶ月ほどたちますが、今のところ「いい買い物をした」としか思えません(笑)

Android端末の場合はChromecastの方がいいのかもしれませんね…来シーズンが始まる前までに検討してみます。

ちなみにDAZN for docomoの方はChromecastに対応したそうなので、docomo以外のユーザー対応は時間の問題ですし、DAZNユーザーの方は検討してもいいかもしれません。

どちらかあればいい気もしますが…身銭を切っていいサービスを探求していきたいと思います。

これも全てはバレーを楽しく観るためです。

柳田選手も海外へほぼ決まりのようですし、今後海外へ出るバレー選手は増えていく…と願います。

それについては、海外はネット配信がとっくに普及していて、YouTube以外でもスマートフォンまたはタブレット側から動画を再生してテレビへ映し出すという見方が十分にできると思います。

私はSportube.tvでイタリアリーグを観ていた時にそうやっていましたしね。

今後十分に使えるので、Amazon Fire TVは本当にオススメです。


■DAZN見るなら、Amazon fire TV

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

Fire TV Stick (New モデル)

posted with カエレバ

Amazon 2017-04-06

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入

7netで購入

Amazon イーサネットアダプタ [Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV対応(2017年発売モデル)]

posted with カエレバ

Amazon 2017-10-25

Amazonで購入

楽天市場で購入

Yahooショッピングで購入
7netで購入

■おすすめ記事セレクション

1.私の自己紹介

2.攻撃参加意識についてハイキュー!!を交えながら考える

3.バレーボール観戦方法まとめ

4.ケガをしていても無理して試合に出場するのは素晴らしいことなのかどうか…ハイキュー!!では?

5.これからの日本代表…海外経験とは言うけれど、本質を見失っているような気がする件

6.「サーブレシーブが乱された」はもう負けの言い訳にはならない

7.まだ「サーブミスが多かった」なんて言っているの?

■ハイキュー!!最新刊&おすすめバレーボール雑誌

■相互リンク中!バレーボール・スクエア様

バレーボールファン皆さんと一緒に作っていくサイトです。

-DAZN, Vリーグ16/17シーズン, バレーボール配信情報

Copyright© バレーボールのミカタ , 2017 All Rights Reserved.