バレーボールのミカタ

バレーを気持ちで語らないブログ。「ハイキュー!!」も現物も。年間100試合近く観戦するバレーヲタが語ります。

バレーボール 遠征・旅行関連

マイルを貯めて遠征費を節約しよう!年1回往復飛行機代を無料にする方法【ANA編】

更新日:

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

どうも。バレーヲタのリオです。

前回のJAL編の続きですね。

もう航空会社選びは済んだものとして書いていきます。

航空会社がまだ決まっていない方はこちら:マイルを貯めて遠征費を節約しよう!年1回往復飛行機代を無料にする方法【JAL編】

ANAの特典航空券は、年中利用できる

今までJALしか見ていなかった私ですが、ANAのことを調べ始めて驚きました。

L=ローシーズン
R=レギュラーシーズン
H=ハイシーズン

と分かれていて、ハイシーズンには必要マイルが高くなりますが、GW・お盆・年末年始など飛行機を乗る時期によって利用できるんですね。

参考:シーズン・必要マイルチャート

これはおいしい…とちょっと思いました。あまりANAは利用しないんですけども。

必要マイル数は、普段はJALとほとんど変わりません。

大きく違うのはハイシーズンで、18000~23000マイル必要です。

プレミアリーグはほとんどローシーズンとなりますので、ローシーズンに合わせて使っていきたいですね…。

生活費などをマイルに還元するやり方はJALと一緒なのですが、「ANAはどのクレジットカードを選ぶのか?」というところに着目して書いていきたいと思います。

ANAカードはまず鉄板ですが…

ANAマイレージは「楽天スーパーポイント」「nanaco」「Tポイント」を攻略せよ!

ANAカードだと生活の還元率はさほど大きくありません。

それよりも提携サービスのポイントが10倍などになった時に利用してそれをマイルに交換する方が、2分の1になったとしても5倍になりますからお得です。

たまに遠征するという方には、普段の買い物の決済は3つのポイントを使って貯めていく方がお得でしょう。

この辺はJALより幅があるのがANA。

また、提携サービスを利用してポイントを貯める利率を上げるというのが裏技です。

いずれもマイルに替えたら半減してしまいますが、サービスによってポイントは○倍付いたりもするのでポイントそのものは比較的貯めやすいですね。

楽天スーパーポイントを貯める:楽天カード+楽天サービスでポイントをマイルへ変えよう

楽天カード


楽天ANAマイレージクラブカード

楽天カードは入会時に時期によってポイントが高く、よくCMでも「今なら7000ポイントプレゼント!」と出ていますよね。

7000ポイントもあれば、ANAマイルには「3500マイル」に移行できます。

また、暮らしと合わせて楽天のサービスを利用すると、ポイントの還元率が高いのでマイルはグッと貯めやすくなります。

nanacoポイントを貯める:やはりセブンカード

セブン&アイグループ(セブンイレブン、イトーヨーカドーなど)を利用するとポイント2~3倍。まあ、これはどこもやっていることですね。

イトーヨーカドーが近くにある方はハッピーデーに買い物をするのがオススメです。8の日(8日、18日、28日)は5%オフなど割引になりますし、持っていて損はないカードです。

セブンカード

Tポイントを貯める:ファミマTカードがオススメ

正直、最近TS○TAYAに全然行かなくなりました…ネットでほとんど済んでしまうからでしょうね。

もちろんTS○TAYAのTカードでもいいとは思うんですが、コンビニの方がよく行くという方にはファミマTカードの方がオススメです。

店舗利用でポイント2倍になりますし、中で買うポイントの高くなっている商品を購入すればさらにポイントが貯まります。

ファミマTカード

ジャパンネット銀行で口座を開設して、デビットカード機能付のキャッシュカードを取得して、Tポイントを貯めるのもオススメです。

デビットカードがあればDAZNも支払いできますしね。学生さんでもできます。

まあ、Tポイントが不安という方は、他のポイントか、以下のカード独自のポイントを貯めてマイルへ以降する方法をオススメします。

ANA提携型クレジットカードを試す

三井住友VISAカードは持っていて損がないカード。旅行への手厚い保険もある

三井住友VISAカード

Apple Payに対応など、電子マネーに強いイメージです。docomoのiDやPitapaやWAONも使えますね。

年会費無料で作れますし、一定の利用で翌年以降も年会費が無料になります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードを使いこなす

こちらは上級編です。


セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

憧れのAMEXです。今なら初年度年会費無料キャンペーン中です。

こちら、ANAでもJALでも「永久不滅ポイント」をマイルに交換できます。

また、nanacoとも相性がよく、セブンイレブンやイトーヨーカドーでこのカードを使えば、nanacoポイントも貯まります。

それをANAマイルに移行するということもできます。

いろいろ便利ですね。遠征が多い方は持っていて損はないカードです。

電子マネーでマイルを貯める:JALは「WAON」、ANAは「Edy」

Edy付のクレジットカードも多いのですが、EdyのみのANAマイレージクラブカードも存在します。

そのままEdyにチャージして利用するだけです。

学生さん向けです。地道に貯めましょう。

ANAマイレージモールを経由してお買い物でマイルを貯める

JAL編でもご紹介したモールがANAにもあります。

ANAマイレージモール

JALでも同じような店はあるのですが、「Amazon」はないようですね。

それでも「セブンネットショッピング」「楽天市場」「Yahoo!」などのショッピングモールを利用できます。

これで十分対応できるのではないでしょうか?

 

節約もしつつ、楽しい遠征ライフを!

-バレーボール, 遠征・旅行関連

Copyright© バレーボールのミカタ , 2018 All Rights Reserved.